高濃度ビタミンC点滴療法

高濃度ビタミンCについて

高濃度ビタミンC点滴療法は、体に優しい副作用のないがん治療として注目されている新しい医療です。この治療法はがんの初期から再発予防、または化学療法が無効の進行がんの患者様まで幅広く受けて頂くことができます。
ビタミンCにはミトコンドリア機能を正常化し、免疫システムを刺激(インターフェロンの産生、マクロファージの食作用の亢進、NK細胞数の増加と遊走能の亢進)、更にはがん細胞に対する直接的な殺傷作用を併せ持つと言われています。
また、がん患者様の痛み、倦怠感、食欲不振、不眠などの諸症状を改善し、化学療法や放射線療法の副作用を軽減するとの報告もあり、現在アメリカやカナダを中心としてこの治療を受ける患者の数は急増しています。
すべてのがんにおいてチャレンジする価値のある治療ですが、化学療法、放射線療法そして免疫療法と併用されることを推奨します。

治療をお受け頂けない方

下記に該当する方は高濃度ビタミンC点滴療法を受けて頂くことができません。

  • G6PD欠損症の方
  • 心不全の疑いがある方
  • 胸水、腹水の溜まっている方
  • 腎不全、腎機能障害、透析治療中の方

上記に当てはまらない方であれば、どなたでも治療を受けて頂くことが可能です。

治療の進め方

週2回の治療をおすすめしています。
治療は完全予約制となっております。1日に点滴できる患者さまの数が限られておりますので、場合によっては受けていただけないこともあります。予めご了承ください。

料金について

料金(税込)
初診料(G6PD検査料含む) 10,800円
再診料 3,240円
治療内容 所要時間 料金(税込)
ビタミンC点滴25g 60分 10,800円
ビタミンC点滴50g 100分 16,200円
ビタミンC点滴75g 120分 18,360円

詳しくはスタッフまでお問い合わせください。